お仕事、勉強の集中におすすめな香り🌸

お仕事時間の短縮

自宅での勉強、在宅ワークなど

環境よって個人差があるかと思います。



音楽を聴いてテンションをキープしたり、集中したりするという話をよく耳にします。

人によっては音に敏感になってしまうという方もよく聞きます。


個人差はありますが、自分の好みの音楽に、自分の大好きなアロマを組み合わせると、思わぬ効果が期待できるかもしれません。


好みのアロマであっても、

“集中”したい時など

眠気や鎮静作用のあるものを使うと、本当にリラックスしすぎて寝てしまうなど逆効果。

どちらかと言うと

「疲れて眠くてもいまは寝られない」

「もっと作業を効率よく」

のような時に、この集中力アップのアロマを試してみてもよいかもしれません。


私は集中力アップにローズマリーとレモンのアロマを使用しています。

自宅だと誘惑が多い(集中するの難しい…)

わたしは…((+_+))

 


集中力アップにおすすめの香り

ローズマリー

ホルモンバランスや緊張、頭痛緩和にも良いとされるローズマリー

本当に万能ですね。スーッとして刺激的な香りです。やる気を起こして、記憶力を高めてくれます。

ペパーミント 

集中力アップに

メントールの香りが、眠気を覚まし、頭をスッキリとさせてくれます。

歯磨き粉やガムなど、おなじみのスーッとした、ご想像どおりの香りです。

ユーカリ 

コアラ”を思い出す方も多いと思いますが、ローズマリーに似た刺激的な香りがします。

ビップスヴェポラップ(風邪の時に塗るあれです)にも使われているメントール系で、鼻の奥にも届くので、鼻炎の時にもとても良いです。

抗菌・殺菌作用もあるので、風邪予防などにも最適です。気持ちをリフレッシュさせて、

集中力を高めてくれます。

レモン 

果物のレモンを搾った香りです。

気持ちを明るくリフレッシュさせてくれます。意識が冴えて作業効率がアップします。


簡単な使い方

①ティッシュ、ハンカチ、枕カバーなど熱湯を入れたコップに精油を数滴落として香らせます。オフィスや外出先でも簡単にできます。


②洗面台や洗面器、ボウルなどに熱湯を注ぎ、精油を1、2滴落とします。頭からバスタオルをかぶり、蒸気が逃げないようサウナのような状態にして、5分~10分位ゆっくり深く蒸気を吸い込みます。この時目は必ず閉じて下さい。


③手浴・足浴

手首や足首の上まで浸る洗面器やバケツを用意します。熱めのお湯(入浴よりやや高めの温度)を洗面器やバケツに注ぎ、精油を1~3滴落として手や足を15分位浸します。熱湯を足しながら行います。精油の香りを楽しみながら、ゆったりとした気分で過ごしましょう。好きな音楽を流しながら行うのもよいですね。

➃ルームスプレー

30ccの精製水をスプレー容器に入れ、6精油を6~18滴(1%~3%濃度)

落とし、よく振り混ぜてから使用します。 上記の精製水のうち、無水エタノールを10~30%の割合で加えると香り立ちや殺菌力が高まります。


無水エタノール薬局で品薄ですので、①②簡単でおすすめですよ。