美味しく免疫力アップ🌸


寒い日と暖かい日が頻繁に繰り返されるこの季節に免疫力アップ



ローズヒップとハイビスカス(ティー)


ローズヒップはレモンの20倍~40倍のビタミン、フラボノイド、ペクチン,果実酸、ビタミンE、タンニンを含み、偽果の赤い色はリコペンやβ-カロテンなどのカロテノイド色素です。

ビタミンCはコラーゲンの生成にも関与するので、シワやシミの予防に

ペクチンや果実酸は暖下作用があり、便秘の解消にも


ハイビスカスと一緒にブレンドですることで、ビタミンとクエン酸の補給も

おすすめです。


ハーブティーの種類によっては、運動をする際のエネルギーとなる糖質の体への取り込みを助ける働きがあるものも!!

運動する前にも!!


運動時に飲み物に要求される機能はいくつもありますから、ハーブティーをスポーツドリンクにブレンドするなどすると、もともとの機能性をさらに向上させることもでき、運動前にはしっかりエネルギーとなる糖分を摂取しておくことが大切です。

吸収しエネルギーに変換するまで少し時間がかかりますので、運動する時間の2時間前には摂取を終えているのが理想的です。消化の良いものやスポーツドリンクなどは吸収も早いため、30分~1時間前でも十分だと考えられます。

運動前に良いハーブティーとしとしては、ローズヒップとハイビスカスを

ローズヒップは運動の際に消費されるビタミンを補う働きがあり、ハイビスカスは摂取した糖質のエネルギー代謝を良くしてくれます。


酸っぱさが苦手なお子様は、カルピスやオレンジジュースで割っても美味しくいただけます。



20回の閲覧