11月23日 満月におすすめなハーブティー&スポーツアロマトリートメント


【11月の満月】

気持ちを言葉にして新しい関係を築くとき

11月の満月は双子座の位置で迎えるため、これまで一生懸命取り組んできたことや、勇気をもって起こした行動が、一気に無限に広がりにつながっていく可能性に満ちているそうです。

満月は、月が満ちたり欠けたりする1周期の折り返し点にあたります。そのキーワードは「振り返り」や「見直し」。過去の自分と向き合い、見方を改めることで、人間関係に豊かさがもたらされると言われています。

古くから人は月のリズムとともに暮らしてきたと伝えられています。月は地球の周りを約28日かけて満ち欠けし、この満ち欠けが人体にさまざまな影響をおよぼすと言われてきました。

「なんだか調子が悪い……」と感じる朝ってありませんか?気分や体が重い日は、とっても憂鬱ですよね。実は、秋は強い日差しと暑さを浴び続けて頑張ったカラダが疲れをみせる季節でもあるのです。

月のリズムとサイクル

月は、大きく分けて「満ちていく時期」と「欠けていく時期」の2パターンに分けられ、具体的には、「新月」「上弦の月」「満月」「下弦の月」の4つのサイクルを約28日周期で繰り返しているのです。そして、それぞれのタームにおいて、次のようにカラダに適した時期があると考えられています。

新月:浄化

上弦の月:吸収

満月:吸収

下弦の月:排出

そして実は不思議なことに、女性のカラダも約28日周期のサイクルであると考えられているのです。月経や肌のターンオーバー、そしてホルモンバランスと感情など、それら全てが月と同じリズムを繰り返しています。

また、「満月」に向けて徐々に吸収力が高まるので、バランスの良い食事を摂りながら、カラダに必要なエネルギーを与えることで、お肌の調子やホルモンバランスも整っていきます。ただし、太りやすい時期でもあるので、食べ過ぎには注意が必要です。ポジティブな毎日を送れる時期なので、ぜひアクティブに過ごしましょう。

満月から新月への「排出期」の過ごし方

ベッドでリラックスする女性の画像

この時期は吸収~排出に適したタームなので、リラックスして過ごすことが大切です。「満月」の日は一段と吸収力が高まるので、お肌のケアに最適な日。いつもより贅沢なスキンケアがベストです。月1回の満月の日にスペシャルなスキンケアをするだけで、見違えるようにお肌に潤いが生まれますよ。

そしてこの「満月」の日を境に、カラダは少しずつ排出しやすい時期に移行していきます。デトックス効果が高まっていくので、マッサージや長めのバスタイムなどで代謝を良くし、ハーブティーなどを飲みながらリラックスするように心がけましょう。カラダも心も癒しを必要としている時期です。無理は禁物なので、なるべくエネルギーを消耗させずに、ゆったり過ごすことがポイント。不要なものをデトックスしたら、「新月」のスタートへ向け、ゆっくり準備をしてあげましょう。


満月のお茶(ハーモニー)付きのお茶  | SONNENTOR

「満月のお茶」は満月のティータイムにすこやかなリラックスタイムを演出してくれるでしょう。忙しい日々の中で、その日の月の満ち欠けを感じながら、ハーブティーを楽しみましょう。

【原材料】

有機レモンバーム有機エルダーフラワー有機マリーゴールド有機タイム有機ヤグルマギク有機ラズベリーの葉

農薬や化学肥料を使わずに育てた有機のハーブだけを使用している点もうれしいですね

新月・満月の日に飲むスペシャルハーブティー

月に合わせたハーブティーを飲みながら、夜空の月を眺めて、心とカラダの観察タイム。秋から、試してみませんか?

ハネノビでも購入できます

#満月 #アロマ #河口湖 #スポーツアロマ #整体 #マラソン

10回の閲覧