ハネノビ 新年ご挨拶


新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は格別のご愛顧を賜り、心より厚くお礼申し上げます。

本年もお客様の健康と美の為に、より一層の努力に励み、

皆様に満足頂けるサービスを提供して参ります。

至らぬ点もあるかとは存じますが

何卒ご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

皆様と共に戌年の2019年をより素晴らしい年となります様、お祈り申し上げます。

新年におすすめの香りは「ヒノキ」


新年を迎えるおすすめの香りをご紹介します。

日本の歴史と深く関わるヒノキ。日本特有の湿気の多い気候から守るために、湿気に強いヒノキは古くから神社仏閣などの建材として利用されていました。

ヒノキの香りはリラックス効果が高く、森林浴と同じような効果をもたらすと言われています。温泉の『ヒノキ風呂』から、温泉のイメージを持つ方も多いと思います。

ヒノキの精油は特に、抗菌、消臭、防虫効果に優れています。

また、育毛効果、皮膚細胞活性作用があると言われており、頭皮のトニックとして抜け毛・ふけを防止し脂っぽい皮膚を収れんする作用が期待できます。

ペットのケージの掃除やトイレのニオイの消臭にもお勧めです。

ヒノキの精油のみを使用されると香りが強いため、少なくとも3種類以上をブレンド(混ぜる)する方が効果的です。

アロマの精油は1種類だと平面的な香り、混ぜれば混ぜるほど立体的な香りになります。

ヒノキと相性のいい香りは?

新年を迎える香りとしてヒノキと相性のいい香りをいくつかご紹介しましょう。

『プチグレン』

ビターオレンジの葉から抽出される香りなので、青臭さもありながらどこか柑橘系の香りがします。

この香りの特徴は副交感神経の働きを高めてくれるので、自律神経のバランスを調整してくれると言われています。

『ユーカリ』

ご存知の方も多いコアラの大好きなユーカリ。殺菌・抗菌効果が高く、スーッとする香りが心地よく感じます。

『マンダリン』

柑橘系がお好きな方はここに『マンダリン』は如何でしょうか?日本の温州みかんの一種で、柑橘系の中でも甘さがある香りです。

朝晩の冷えやなんとなく疲れがぬけないなど、リフレッシュできますよ。

迎える新しい年が皆様にとってよい年となりますように願っております。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


0回の閲覧