top of page

エルダーフラワー免疫力アップ


ヨーロッパでは古くから風邪やインフルエンザ予防として

日々の暮らしに寄り添ってきました。

日本では花粉症ケアのハーブとしても注目をあつめ、

免疫力やストレス緩和のハーブとしても人気が高まっています。


エルダーフラワーとは

「マスカットのよう」と表現される甘くフルーティな香りのエルダーフラワー。

和名はセイヨウニワトコといいます。


エルダーフラワーは5月~6月頃になると

小さくて美しい白色の花を咲かせ、その香りのよさや、

さまざまな効能を持つことから薬用にも活用されています。


ハーブティーはクセのない味わいのため、ハーブが苦手な方やお子さんにもおすすめです。


エルダーフラワーの効果・効能


① 風邪やインフルエンザへの効果


エルダーフラワーには発汗作用による解熱効果や、呼吸器系の炎症を抑えたりする効果、気管の粘液分泌を促進させる効果があるため、コーディアルは風邪やインフルエンザ、花粉症に使われています。


② デトックス作用


エルダーフラワーには利尿作用や、便通を良くする作用、発汗を促す作用があります。体内に蓄積された毒素を排出するため、むくみ予防にも有効です。



③ 肌への効果


エルダーフラワーには肌への効果も期待できます。

先述したエルダーフラワーの持つ発汗作用には、キメが整うなどの美肌効果、エルダーフラワーに含まれるビタミンCには、肌荒れやしみ・そばかすを防ぐ効果があるといわれています。


④ リラックス効果


エルダーフラワーの香りには、リラックス効果や鎮静効果が期待できます。寝つきが悪いときや、少し元気がないときには後述する、エルダーフラワーのハーブティーを飲んでみてください。


エルダーフラワーの使い方

花の香りを凝縮したコーディアル


シロップに漬け込めば甘く華やかな味わいのコーディアルの完成です。


生のものでなくともドライハーブで代用できるので、つくり置きしておくと急な来客の際などに炭酸水で割ってすぐに出せて便利です。


エルダーフラワコーディアル


〔材料〕

フレッシュエルダーフラワー......50g

グラニュー糖......1kg

無農業のレモン......2個

水......1L


〔作り方〕


鍋に水を入れて沸騰させたら、砂糖を入れて溶かす。


水洗いして花だけにしたエルダーと、スライスしたレモンを砂糖を溶かした鍋に入れて一晩漬けておく。


翌日、煮沸した清潔なビンに入れたら完成。

爽やかに楽しむなら、冷たい炭酸水や水で割ったり、ウォッカに加えたり。


寒い時期には、お湯で割ると香りを濃く感じることができ、じんわり温まります。

白ワインや紅茶に少し加えたり、ヨーグルトにかけたり、お菓子の香りづけに使うのもおすすめ。いつもより贅沢な味わいが楽しめます。


市販のエルダーフラワー・コーディアルは甘い香りとクセのない味で、プレゼントにも喜ばれるでしょう。


施術後のサービスティーとして、

また販売もしております。







Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square