top of page

マスク外せるのは嬉しいけれどむくみ、何となく表情や視線が気になる

頭痛、頬のこわばり

マスク外せるのは嬉しいけれど

むくみ、何となく表情や視線が気になるなど


悩まされている方はいらっしゃいますか?





もしかしたら、原因は『歯ぎしり』や『食いしばり』かもしれません。



では上の歯と下の歯がくっついている時間は、1日のうちどれくらいかご存じですか?


上の歯と下の歯がくっついている時間は、食事をするときやお話をするときぐらいで、


時間にして1日なんと15分~20分程度しかありません。

なのにこりかたまってしまうのは?


ストレスや無意識のうちに緊張による食いしばりや

長時間の同じ姿勢など

そこで!! 

お顔とヘットマッサージ


セルフケア方法として

マッサージするのは次の2つの筋肉。



①咬筋


②側頭筋


では、具体的にみていきましょう。

咬筋のセルフマッサージ

咬筋はほっぺにある筋肉です。


ほっぺに手を当てたまま、

奥歯を嚙みしめてみてください。


筋肉が硬くなるのが分かると思います。



次に側頭筋は、こめかみの筋肉です。

ここも、食いしばる時に大活躍の筋肉です。


こめかみに手を当てて奥歯を何度か噛みしめてみてください。こめかみがつながっているのが分かると思います。



この2つの筋肉を意識して、指の腹を使ってマッサージしていきます。


この筋肉は、少し圧を加えた状態で、上下左右に動かしながらマッサージしていきます。


そして、イタ気持ちいいポイントをマッサージしてください。


特に、頬骨に近いあたりはよくほぐしてくださいね


力の入れすぎには要注意



朝起きた時の頭痛や肩こりには、食いしばりが大きく関係しています。


毎日、寝る前にマッサージしてあげると、

朝の不調が出にくくなります。試してみてください。


それでも疲れが気になる方には

ヘットマッサージやフェイシャルコースがおすすめです。


またご希望の方は通常のコースにプラスも出来ますよ。


お顔のリフトアップ、むくみ、首こり、頭痛、

季節変わり目の違和感

梅雨冷えなど



ご予約の際に担当セラピスト渡辺まで

お問い合わせください。



Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square