有機ハーブを贅沢に使った“月のお茶”

ハネノビ 秋から冬に 

おすすめハーブティー


“水”によって繋がる


月のリズムと生命のリズム

月のお茶


オーストリア・チロル地方に数百年前から伝わる、月のサイクルと人体の関係を表した

「月のリズム法」を基にハーブをブレンドし、月の満ち欠け(満月→上弦→新月→下弦)に合わせて飲んでいただくハーブティー。

意識や身体を巡る天体のエネルギーと上手に付き合うための

セルフケアに

ピッタリのシリーズ。


海の潮の干満は主に月の引力が作用していることはもちろん、

近年の研究では降雨量の多い時期、少ない時期にも月が関わっていることが判明したそう。そして人間の体の約70%は水分が占めています。


女性の月経周期は月と同じ約28日間で、新月や満月に出産が増えたり、海洋生物の産卵時期も同様で、これらは月の運行が自然と生物、その生命力に作用していることを如実に現しています。


月の運行周期である28日間に合わせた28袋のティーバッグが入っています。

月の運行とは、具体的には以下の4つの相を28日間かけて回ることです。

そこで28袋のティーバッグはさらに、月が見せる4つの相に合わせ、4種類に分かれています。


—4つの月相と月のお茶の役割―

新月のお茶…スタートにふさわしいとき

気持ちの切り替えにピッタリなフレッシュなブレンド。

上弦のお茶…育ちと繁栄のとき

毎日にパワーを与えてくれるブレンド。

満月のお茶…気分が混乱しやすいとき

気分をゆったり落ち着かせるブレンド。

下弦のお茶…リセットへ向かうときすっきりクリアな時をサポートしてくれるブレンド。





4つの相を繰り返す運行のサイクルは、大きく2つの期間に分けられます。


新月→上弦の月→満月までは、月が満ちていく

🌒【チャージ・吸収】の期間。


🌕満月→下弦の月→新月までは、月が欠けていく

【デトックス・排出】の期間。


🌒【チャージ・吸収】期間は、栄養吸収が良くなる反面、水分を引きつけるので

むくみの解消やダイエット効果が出にくくなるといわれています。

一方

🌕【デトックス・排出】期間は老廃物の排出が進むなど痩せやすい時期といわれています。


ハネノビでは

施術後のアフターティーにお出ししております。



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square